ACC-039発売中
ACM/XCM-1シリーズ対応 USB2.0 インタフェース基板(5V入出力)


 
   
2018/11/20-

ACC-039は、ACM-1シリーズまたはXCM-1シリーズに、FTDI社のHi-Speed対応USBチップFT232HによるUSB I/F機能を追加し、ACM-0シリーズ/XCM-0シリーズと同じクレジットカードサイズに変換する基板です。またI/O部分に5V対応のレベルコンバータを搭載しているため、5V系と安心して接続することができます。

FT232HのUART動作や、FIFO動作などにより、FPGAとPCの通信に利用できます。

[注意]
搭載するACM/XCM-1シリーズのVIO(A)およびVIO(B)は、3.3V固定になります。
下記のLow Voltage対応製品は、VIO(B)を3.3Vで使用できないため搭載することができません。
XCM-116L シリーズ

■5V対応のレベルシフタ付きバススイッチを搭載した ACC-039Y もございます。

参考:5V入出力対応FPGAボードについて

本製品に紙マニュアルなどは添付されておりません。サポートページよりダウンロードをお願いいたします。

ACC-039仕様

参考データ

USBコンプライアンステスト:試作機のUpstream Testsにおけるアイパターン


クリックして拡大
品名 MODEL 製品状況 直販価格 購入 サポート
ACM/XCM-1シリーズ対応
USBインタフェース基板(5V入出力)
ACC-039 販売コーナ
ACM/XCM-1シリーズ対応
USBインタフェース基板(5Vトレラント)
ACC-039Y 5V対応のレベルシフタ付きバススイッチを搭載したタイプです