XCM-008 Spartan-3 TQG144 搭載ブレッドボード
  Rev3 販売中
HDL LOGO

2005/06/11-

 XCM-008シリーズは、XILINX社の高性能FPGAである、Spartan-3を搭載した、ブレッドボードです。
Spartan-3の評価や試作にご活用いただけます。Rev3になり18.432MHzオシレータが変更されました。

■旧リビジョン(Rev1、Rev2)のページはこちらです

クリックして拡大
FPGAの概要 XC3S50 XC3S200 XC3S400
System Gates 50 K 200K 400 K
Logic Cells 1,728 4,320 8,064
Maximum Distributed RAM Bits 12 K 30 K 56 K
Total Block RAM Bits 72 K 216 K 288 K
Maximum user I/O pins(Device) 97 97 97
Maximum user I/O pins(Board) 90 90 90
Multipliers 4 12 16
DCMs 2 4 4
  XC3S50-4TQG144CまたはXC3S200-4TQG144C 
   または XC3S400-4TQG144C搭載
  90(91)本のI/Oを外部引き出し
  コンフィギュレーションROM (Platform Flash PROM)を標準装備
   20,000回以上の書き込み/消去が可能。
  クロック
     48MHz、18.432MHz
  FPGAへのコンフィギュレーションとROMへのISPが可能な7ピンJTAGコネクタ装備
  JTAG Buffer回路で、安定したダウンロードを実現
  3.3V単一電源
   1.2V、2.5Vをボード内で生成
  リセット回路
  クレジットカードサイズ
   54mmX86mm
  4層基板
RoHS指令対応

その他のカードサイズボードはこちらです
その他のSpartan-3使用ボードはこちらです

[ZKB-031KIT]
ブロック図

クリックして拡大
XCMシリーズについて
 XCM-0XXシリーズはすべてクレジットカードサイズでI/Oピンの配置が同一となっています。
※当社ではサンプル回路やリファレンス回路はご用意しておりません。
開発ツールについて ←開発ツールについてよくご検討をお願いします。
重要:
ECS-300がディスコンECS-300は付属いたしません
品名 MODEL 実装FPGA
ROM
製品状況 直販価格 購入 サポート
Spartan-3 TQG144 ブレッドボード
Rev3
XCM-008-400 XC3S400-4TQG144C
XCF02SVO20C
販売コーナ
Spartan-3 TQG144 ブレッドボード
Rev3
XCM-008-200 XC3S200-4TQG144C
XCF01SVO20C
-
Spartan-3 TQG144 ブレッドボード
Rev3
XCM-008-50 XC3S50-4TQG144C
XCF01SVO20C
-
■旧リビジョン(Rev1、Rev2)のページはこちらです
 オプション
ACM/XCM対応の66ピンコネクタ 対応コネクタ一覧 アクセサリページをご覧ください
電源付きユニバーサル基板 ZKB-054
電源付きユニバーサル基板 ZKB-105
ダウンロードケーブル 各種
スピードグレードの変更も特注にて承ります
※数量がまとまるとき、お見積り依頼をお願いいたします
XCM-008-50/200は需要が見込めないため、完売となりました。受注生産は10台程度のまとめ発注が必要です。

XILINXシリーズTOPへ