ヒューマンデータ製品のJTAG(ISP)ピンレイアウトについて

2002/11/25-

 ヒューマンデータ製品におけるJTAG(ISP)ピンレイアウトを下記に整理しております。
変換用キットは
をご覧下さい。
10PIN 2列(DIP)タイプ
1.ALTERA JTAG ピン配置 2.ALTERA PSモード ピン配置
 信号名  PIN
番号
 信号名 
TCK 1 2 GND
TDO 3 4 VREF(VCC)
TMS 5 6 NC
NC 7 8 NC
TDI 9 10 GND
 信号名  PIN
番号
 信号名 
DCLK 1 2 GND
CONF_DONE 3 4 VREF(VCC)
nCONFIG 5 6 NCまたはVREF(VCC)IO
nSTATUS 7 8 NC
DATA0 9 10 GND
※当社XILNXシリーズに於いて、ALTERAシリーズとの互換性を持たせるために、10ピンコネクタを実装しておりました。
一部機種を除き現在では、後述の7ピンタイプに変更されています。
3.XILINX JTAG ピン配置 4.XILINX HD(ハードウエアデバッガ)モード ピン配置
 信号名  PIN
番号
 信号名 
TCK 1 2 GND
TDO 3 4 VREF(VCC)
TMS 5 6 NC
NC 7 8 NC
TDI 9 10 GND
 信号名  PIN
番号
 信号名 
CLK 1 2 GND
D/P 3 4 VREF(VCC)
DIN 5 6 NC
NC 7 8 NC
/PROG 9 10 GND
7PIN 1列(SIP)タイプ JTAG のみ
1. XILINX / ALTERA 共通 JTAG モード

PIN
番号
 信号名 
1 GND
2 TCK
3 TDO
4 TMS
5 VREF(VCC)
6 TDI
7 GND
■丸ピンソケットの採用について
 当社のACM/XCMシリーズの多くの機種で、オスピンでなく、メスソケットを実装しています。ソケットでは、下記のように付属のピンヘッダを装着して使用してください。
JTAGなどの操作が必要ないときには取り外しておくことができいます。
ALTERA用10ピンJTAGコネクタの使い方 7ピンJTAGコネクタの使い方
(当社の採用しているソケットは、一般的な丸ピンソケットでなく、0.64mm角ピンに対応したものです)
 製品添付のロングピンヘッダはアクセサリとして販売しております。
7ピンロングピンヘッダ ACC-017
10ピンロングピンヘッダ ACC-018
ご参考 XILINX社(Digilent社)などが採用する6ピン
PIN
番号
 信号名 
1 TMS
2 TDI
3 TDO
4 TCK
5 GND
6 VDD
ご参考 XILINX社のPlatform USBケーブルの14pinコネクタ(2mmピッチ品)
   信号名    PIN
番号
 信号名
NC 1 2 Vref
GND 3 4 TMS/PROG/SS
GND 5 6 TCK/CCLK/SCK
GND 7 8 TDO/DONE/MISO
GND
9 10 TDI/DIN/MOSI
GND 11 12 NC
PGND 13 14 NC/INIT/WP
メールでのご質問はこちらへどうぞ

HDLのホームページへ