Spartan-II FPGAトレーナ EDX-001
  
USBケーブルのみで電源供給、FPGAへのコンフィグレーション、USBの通信実験が行えます
プラスチックケースに入って教育用に最適です

2002/09/12-

EDX-001は需要が見込めないため、完売後販売終了とさせていただきます。
Spartan-II FPGAトレーナ EDX-001

 ■特長
  1.XILINX Spartan-U(XC2S100)搭載
  2.電源はUSBケーブルにて供給 *
  3.USB経由でダウンロード
  4.ダウンロード後、FPGAにてUSB使用可能
  5.ダウンロードソフト付き
  6.デジタル回路技術の習得に最適
  7.WebPACK ISE(フリーソフト)にて開発可能
  8.プラスチックケース
 ■ EDX-001にはJTAGコネクタを装備しておりません
 ■ 商品には自習用のテキストやサンプルなどは含まれません
その他の学習用ボードはこちらです
その他のカードサイズボードはこちらです
その他のSpartan-II使用ボードはこちらです


Spartan-II はXilinx社の開発ツール Ver11からサポートされなくなりました。Ver10.1が利用可能です。
XILINX社ISE クラシック : WebPACK - 過去のソフトウェア リリースから旧バージョンがダウンロードできます。
URLが変更になる場合もありますのでそのときはXILINXサイトで検索をお願いします。
 
製品構成
  • EDX−001 本体
  • USB ケーブル
  • AC アダプタ(9V)
  • ドライバCD Windows(2000、XP、Vista)対応  注:Windows98もドライバのダウンロードが可能
    Windows7用ドライバは下記の『この製品の資料』からダウンロード可能です
    Xilinx社の開発ツールがWindows7に対応していないと考えられますのでご注意ください。
  • マニュアル
 

教育用ボードについて ←必ずご覧下さい
品名 MODEL 実装FPGA 製品状況 税込標準価格 購入 サポート
FPGA トレーナ EDX-001 XC2S100-5TQ144C
(通常販売終了)

 EDX-001はXILINX社の高性能FPGAであるXC2S100TQ144を実装したFPGAトレーナです。
7セグメント表示器4桁、ドットマトリックスディスプレイ、汎用LEDを8個、ブザー、押しボタンスイッチ、クロックモジュールを備え、1本のUSBケーブルでFPGAのコンフィグレーションから通信実験まで行えます。FTDI社の仮想COMポートドライバを利用すれば、通常のCOMポートのように操作できます。
Verilog-HDLやVHDLの習得に最適です。
XILINX社が無償配布するWebPACK ISEにて開発できます。

* 注 ) ノートPC等でUSBからの電源供給が不十分な場合には付属のACアダプタを ご使用ください。

  各部の名称
  コンフィグレーションの仕組み
  仮想COMポートのインストール手順
  仮想COMポートのインストール手順 Windows XP
  ダウンロード手順 1 〜 開発ソフトの使い方
  ダウンロード手順 2 〜 ダウンロードソフトの使い方
  UCFファイル ( FPGAのピン情報定義ファイル )
  EDX-001を1つのパソコンで2台以上使用する場合
  サンプル回路 ( VHDL )
  サンプル回路 ( Verilog-HDL )
  サンプルプログラム ( Visual C++ )
 製品の内容
内容 数量
  FPGAトレーナ/ EDX - 001本体 1
  USBケーブル1.8m長 1
  ドライバCD 1
  ACアダプタ 1
  ユーザーズマニュアル 1
 参考資料  マニュアル / 基板回路図
 参考資料  CPLD ( XC9572XL ) 内部回路

▼ED TERM ver 1.1 ダウンロード
セットアップ ファイル ED_PKG.zip
VBソース ED_SRC.zip
EDX-001は需要が見込めないため、完売後販売終了とさせていただきます。

XILIINXシリーズTOPへ