HDL LOGO
ACM/XCM-1シリーズ対応ピッチ変換基板(Type3)
SATAコネクタ対応 ZKB-079 発売中

2009/11/11-

 ZKB-079は、ACM-1シリーズ、またはXCM-1シリーズの高速シリアルI/FピンからSATAコネクタへ配線を引き出すことのできるピッチ変換ボードです。
基板サイズは、ACM-0シリーズまたはXCM-0シリーズと同じサイズになり、66ピンパッド2組と、14ピンパッド2組に配線が引き出されています。
2個のSATAコネクタに合計4組のペア信号を引き出すことができます。

2009/11現在、対応する高速シリアルI/Fを有しているのは、XCM-107シリーズのみです。

クリックして拡大
製品仕様
■ ZKB-079本体(実装済)
■ ACM/XCM-1シリーズFPGAボードを1枚搭載可能
■ 付属品
   80ピンヘッダ2個(66ピンと14ピンにカットできます)
   J1用ゼロΩ抵抗
■ 4層基板( t= 1.6mm)
■ クレジットカードサイズ
   54mmX86mm(突起部含まず)
 RoHS指令対応
SMAコネクタ対応のZKB-078もございます。
SMAやSATAコネクタの無いZKB-030KITもございます。
商品名 MODEL 直販価格 購入 サポート
ACM/XCM-1シリーズ対応ピッチ変換基板(Type3) ZKB-079 販売コーナ

アクセサリTOPへ