HDL LOGO
HFTClean.exe
 HuMANDATA USBドライバアンインストールツール Ver.3

2012/07/04-

 HFTClean.exeは、ヒューマンデータのUSB機器のうちFTDIチップを搭載した機器のUSBドライバアンインストールツールです。
ヒューマンデータベンダー製品のうちFTDI社チップを搭載した製品のデバイスドライバを簡単にアンイストールすることが可能です。
 このプログラムは下記環境で動作します。
  ・Windows10(32/64bit)
  ・Windows8/8.1(32/64bit)
  ・Windows7(32/64bit)
  ・WindowsVista(32/64bit)
  ・WindowsXP(32/64bit)

 FTDI社の提供するアンインストーラ 「CDM Uninstaller 1.4」 を使用し、ヒューマンデータ製品のベンダーIDを引数として実行するようにしたものです。

・2016/03/30 :Version 3.0を公開しました
 日本語OS以外の場合、英語表示するようにしました
・2016/02/02 :Version 2.9を公開しました
 USB-304を追加しました
 Windows10での動作を確認しました
・2015/07/27 :Version 2.8を公開しました
 USB-305を追加しました
・2014/12/22 :Version 2.7を公開しました
 USB-025/USB-039を追加しました
・2014/04/09 :Version 2.6を公開しました
 新機種を追加しました
 Windows8.1での動作を確認しました
・2013/11/28 :Version 2.5を公開しました
 USB-033/EDA-008/EDX-008/EDA-302を追加しました
 "プロセスがタイムアウトしました"の警告が稀に表示されることがあったためタイムアウト時間を調整しました。
・2012/11/16 :Version 2.3を公開しました
 Windows8での動作を確認しました
 USB-024/USB-026/USB-027 が漏れていた問題を修正しました
 EDA-007/EDX-007を追加しました
・2012/11/16 :Version 2.2を公開しました
 USB-013がリストから漏れていた問題を修正しました
 USB-013(H)を追加しました
 全て削除の動作がおかしかった問題を修正しました
・2012/10/17 :Version 2.1を公開しました
 製品リストの表示を、PIDでまとめないように変更しました
対象機種
USBシリーズ  EDA/EDXシリーズ
FT232/245使用 FT2232使用 FT2232H使用 FT4232H使用 ALTERAシリーズ XILINXシリーズ
USB-003 USB-009 USB-010 USB-033 EDA-002 EDX-001
USB-003-RJ45 USB-018 USB-010-C1 USB-033SI EDA-003 EDX-002
USB-006 USB-019 USB-039 EDA-004 EDX-004
USB-013 USB-020 USB-401 EDA-004Z EDX-005
USB-017 USB-024     EDA-301 EDX-006
USB-021 USB-027     EDA-007 EDX-007
USB-025 USB-302     EDA-008 EDX-008
USB-026 USB-304   EDA-302 EDX-301
USB-040      
USB-301      
USB-305          
LNX-001          
注)USB-201USB-205USB-034USB-037LNX-202はFTDIチップを搭載しておらずHFTClean.EXEの対象外です
おことわり:
 機種により共通のIDを用いている場合、他の機種も同時にアンインストールされることがございます。
1 こちらよりダウンロード後、実行してください。(約1.4Mbytes)

2 実行時にセキュリティの警告ダイアログが表示される場合があります。「はい(Y)」をクリックしてください。



3 ダイアログが表示されます。「次へ(N) >」をクリックしてください。


4 実行ファイルは一時フォルダに解凍され、自動的に実行されます。


5 当社製品を選択することができます。また全ての当社製品を指定することができます。


6 "ハードウェア取り外し確認"にチェックし"アンインストール"のボタンをクリックします。アンインストールの処理が開始されます。
 HFTClean.exeを終了すると、展開(解凍)されたファイルは削除されシステムには何も残さない設計になっています。
メールでのご質問はこちらへどうぞ

USBシリーズTOPへ

 ヒューマンデータTOPへ

+