ACM-005
  MAXII MAX2 100pin 搭載ブレッドボードRev3

HDL LOGO

2004/02/05-

 ACM-005は、Altera社の高性能CPLDである、MAX IIを搭載した、ブレッドボードです。
MAX IIの評価や試作にご活用いただけます。Rev3は表面実装部品になりました。旧リビジョンとは互換性があります。
旧リビジョンページはこちらにございます。
 TC144パッケージを実装したACM-001はこちらです 
 FBGA256パッケージを実装したACM-002はこちらです

クリックして拡大

仕様
 
CPLD の概要 EPM240T100C5N
Logic Elements 240
Maximum user I/O pins(Device) 80
Maximum user I/O pins(Board) 80
  EPM240T100C5Nを搭載
  80本のI/Oを外部引き出し
  クロックIC 30MHz
  JTAG用コネクタ
   ダウンロードケーブル各種
  (USB Blaster、BL3、ByteBlasterII、ByteBlasterMV、など)対応10ピンソケット

  汎用LED 2個(I/Oと共有)
  4層基板を採用
  3.3V単一電源
  クレジットカードサイズ
   54mmX86mm
 
その他のカードサイズボードはこちらです
その他のMAX II使用ボードはこちらです

RoHS指令対応

ブロック図

クリックして拡大
ACMシリーズについて
 ACM-0XXシリーズはすべてクレジットカードサイズでI/Oピンの配置が同一となっています。
※当社ではサンプル回路やリファレンス回路はご用意しておりません。
品名 MODEL 実装CPLD 製品状況 直販価格 購入 サポート
MAXII T100 ブレッドボード ACM-005-240 EPM240T100C5N 販売コーナ
電源付きユニバーサル基板 ZKB-054    アクセサリページをご覧ください
電源付きユニバーサル基板 ZKB-105
ダウンロードケーブル 各種

アルテラコーナートップへ